プロフィール

ふなきちキング

Author:ふなきちキング
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タイドグラフ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分 米水津 ドクロ(小貝側)

11月16日 くもり時々晴れ 下り小潮最終日

台風や急な休日出勤で、約二ヶ月ぶりの釣行。

大分 米水津 功明丸 4時半の便で。

磯はクロ釣りシーズン突入で大盛況!

瀬上りしたのは鶴見半島側のドクロの小貝の地側。

ドクロ(小貝側)
大分 米水津 ドクロ(小貝側)

大分 米水津 ドクロ(小貝側)

初めて上がった磯で、船長の説明では前方の沈みの際と瀬際がポイントとの事。

船着きの前 5メートル位瀬が出てます。
大分 米水津 ドクロ(小貝側)

まずは船着き前から竿出し。

モイカを狙ってエギング!

しばらく続けるがまったく反応なし・・・。

クロ釣りに切り替えマキエを撒いて様子をうかがうと潮はほとんど動いてないよう。

小イワシ、スズメ、キタマクラなどがマキエに寄ってきた。

しばらくしてクロらしき姿が見え出したので仕掛を入れてみる。

なかなかアタリもとれず餌が盗られるばかり。

キタマクラがかなり多いようでほとんど毎回針を取られたり、ハリスをかまれたり。

たまらず仕掛を遠投。

2投目で今日始めてのアタリ!

合わせると手前の張り根に突っ込んでくるが竿を突き出すと浮いてきて手の平クロ。

同じポイントに仕掛を入れるとまたアタリがあり、同じコースで突っ込んでくる。

型が良い様で先程のより差をが絞り込まれた分張り根をかわせずハリスが触れてバラシ。

即座に場所移動。

さらに小貝よりの一段降りた所 足元は張り根無く切り立っている
大分 米水津 (小貝側)

バラシ直後でクロの反応は無くまたキタマクラが暴れている。

足元に50センチ位の赤ブダイが見えるので狙ってみるがツケエには反応無し。

逆光が弱まって前方の沈みが視認出来る様になったので狙ってみる。

沈みの際まで20メートル位で仕掛を入れるとクロの様なツケエの残りかた。

ムキミに変えると竿引きのアタリ。

よく引くが手の平のオナガ。

同じパターンで同サイズのクロを追加。

クロのアタリが遠のくとまたキタマクラの猛襲。

潮もまったく動かないのでダンゴで深ダナ狙い切り替え。

エサ取りが多くなかなかダンゴエサでも仕掛けが馴染まない。

馴染むと道糸が走りアタリ。

今日一番のクロ34センチ。

その後アタリがあり強い引き、気持ちで負けて一気に手前に突っ込まれ痛恨のバラシ。

バラシの後すぐにアタリがあったが不思議な引きで機械的にただ引っ張られる感じ。

海亀かエイ?

もちろん道糸から切られましたのでわかりませんが。

納竿までがんばりましたがその後はカワハギを追加したのみでした。

これからクロも上り調子でまたチャレンジしたい!

しかし、仕事も忙しくなるので釣行出来るかどうか?トホホ・・・。

本日の釣果
ドクロ 釣果
スポンサーサイト

<< 山口県 蓋井島釣行  | ホーム | 山口県 蓋井島釣行 セカンド! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。