プロフィール

ふなきちキング

Author:ふなきちキング
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タイドグラフ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

門司 めかり一文字

7月16日 下り中潮二日目

大雨のため急きょ仕事が休みになったので8年ぶりに久美丸に電話をしてみると懐かしい船長の声。

無性に船長の顔が見たくなり、マキエも用意できてなかったのに車を走らせた。

港に着き船に乗り込み久しぶりに船長と再会、病院には掛かっているらしいが元気そうでなによりだった。

久美丸 船長
久美丸 船長

あっという間に一文字に到着。

めかり一文字 奥は関門橋
関門橋

ここ一文字はチヌ釣りが有名で、釣り番組でも紹介されたこともあり、また関門海峡に面しロケーションも最高です。

さて今回の釣りですが、オキアミ等用意出来なかったのでパン粉でクロを狙うことにしました。

潮の流れはここ関門海峡では東流れ、西流れとあり、それに伴うワイ潮があります。

個人的には西流れが流れも比較的緩やかで釣りやすく東流れの速い流れでは釣れた記憶がありません。

釣り始めて1時間位して待望の西流れへ変わり、同じくして雲行きが怪しくなり雷雨となり一時中断。

しばらくして雨も止んだので釣りを再開。

釣り座 正面下関市内
下関

釣りを再開すると西流れに伴うワイ潮となっておりツケエが底に着いたのかアラカブが釣れました。

その後流れがいい感じになりウキがスーと入っていき合わせると元気な引きでクロ。

めかりのクロ25センチ 相変わらずメタボ
クロ

すぐにアタリがあり合わせるといい引きでしたが残念ながらハリはずれ。

次を狙おうとするとなにやらまた雲行きが怪しくなり雷雨が。
下関

しばらく中断して雨が弱まったので釣りを再開。

クロのアタリも無くなり変わって足裏バリが当たって来ます。

何か以前とは海の様子が違うような、そういえば以前は必ずいたボラの大群もまったく見えません。

結局6時まで頑張りましたが最後もバリで納竿としました。

久美丸
久美丸

港に帰り船長と積もる話をしてまた元気で再会出来るよう約束して家路に着いた。

スポンサーサイト

<< 夏オナガ 大分米水津 沖黒 宇土バナ | ホーム | 大分 鶴見 田ノ浦切れ波止~宇土島 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。