プロフィール

ふなきちキング

Author:ふなきちキング
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タイドグラフ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り納め大分 米水津 ワニの奥

12月29・30日 小潮 晴れ

今年釣り納めとして大分米水津へ行って参りました。

昼の2時の便にて他2組のナイター客と一緒に出発。

沖黒の方より見て廻りますがどこも一杯。

先客の方が居ましたがナイターということで瀬上りさせてもらいました。

ワニの奥
大分 米水津 ワニの奥

先客の方が帰られてから釣りを開始。

潮はほとんど動いてなく真下に沈むマキエに群がってくるのは、小イワシ、スズメダイ、ハコフグ、キタマクラ。

いつもの様にキタマクラと遊んでいると足元近くでクロらしき姿が。

狙ってみるとアタリがあり30センチくらいのクロ。

瀬際の深棚を狙っていると竿に来るアタリで糸の出を止めることが出来ずバラシ。

おそらく先ほど見えてたカンダイでしょうか?

暗くなってきたので電気浮きに交換。

たまにネンブツダイが釣れそろそろ食事にでもと思っているとウキは沈まないのに竿先に反応が。

合わせると瀬際突っ込んできます。

慎重にやり取りしてタモで掬うと今回最大のクロ47センチ!

初めて夜釣りで良型が釣れました。

またアタリがあり今度のは更に型が良いようでなかなか浮いてきません。

粘っていると今度は沖のほうへ走り出しハリスが切れバラシ。

釣りを止めて食事を取り早々と就寝。

本日の宿泊はホテル鶴見ワニの奥の間! もちろんシーサイドビューです!
大分 米水津 ワニの奥

時々岩肌から伝ってくる冷たさで目が覚めますが。

朝7時前に起床し釣り開始。

正面中央に功明丸見回り便
日の出


今日もいい天気です!
日の出

しかし潮は動きません。

クロも見えずキタマクラだけは元気です。

深棚を重点的に狙いますがあたりがあってもバラシばらしてばかり。

正体はサンノジかな?
サンノジ

納竿し道具を片付け船を待ちます。

マキエに群がるカモメ
カモメ

かなり沖は流れがあるようです。

功明丸
功明丸

今年の釣りはこれで終了。

来年はもう少し緻密な釣りを心掛けたいですね。

何しろ直ぐ不精してしまうので。

反省!

今年最後の釣果
釣果









スポンサーサイト

大分 米水津 サザエのハナレ

12月14日 下り小潮2日目 晴れ

功明丸の朝6時の見回り便にて出港。

初めから沖磯は眼中に無くサザエのハナレがいいな~と思っていると港を出てすぐに船がスローダウン!

船長から呼ばれてドンピシャでサザエのハナレへ!

本当にラッキー!

磯に渡ってしばらく休憩。

サザエのハナレより沖黒を望む
米水津 沖黒

少し明るくなったのでエギをやってみるが反応無し。

一度だけ瀬際からエギを狙って魚がガバッと浮上してきた。

正体は暗くてよくわかりませんでした。

明るくなりクロ釣り開始。

サザエのハナレ
大分米水津 サザエのハナレ

バッカンの左手から竿出し。

強風を覚悟してましたがそんなに気になりません。

さすが米水津ですね。

海の中は?

ハコフグ、赤ブダイ、そして天敵キタマクラ!

しばらくしてクロが見え出したので仕掛け投入。

アタリは無くツケエだけが無くなります。

出来るだけ遠投気味でアタリを出そうとしますが逆光でウキが良く見えません。

潮がすこし動き出すと竿まで来るアタリで手の平グロ。

サイズのわりに良く引きます。

しかし単発ですぐにキタマクラが襲ってきます。

クロ、キタマクラ、キタマクラ、・・・・クロといった感じ。

なのでナノグレがみるみる減っていきます。

堪らずテクノグレ7号にチェンジ。

クロ、キタマクラ共活性が高く手返しは早くなりハリの結び直しなどですごく忙しい。

指が攣り始めたので昼食をとる事に。

ハナレのハナレ?
ハナレのハナレ?

休憩後も同じような状況で手の平から30センチ前後のクロがポツポツ。

キタマクラもハリスをカジカジ。

3時過ぎからクロの食いが活発となりアタリが頻繁に!

そして今日一番の40センチオーバーのクロ!

続けてスゴイ引きで期待したが瀬際に来て竿をたたきまくってバリ。

クロとグレ丸
グレ丸とクロ

残念ながら納竿の時間となり磯を洗って本日の釣りは終了。

休みが取れるかわかりませんが近いうちにもう一度米水津へ来たいですね。

本日の釣果
釣果


近くて遠い白島・・・・若松埋立地

11月30日 雨 下り小潮

先週から予約していた白島釣行。

時化のため船長の勧めもあり今回も釣行を断念。

しかし、どうしても釣りに行きたくて若松埋立地へ。

天気予報どうり釣場に到着した直後から雨が降り出した。

今回の釣場
若松埋立地

先客が2名ほどいて釣況を聞くと木っ端グロがボツボツとのこと。

東からの強風のため西側向きに釣り座を構えた。

今回のエサはマキエはパン粉、ツケエはパン粉とオキアミ。

仕掛けは、1000釣法。

早速釣ってみると、マキエにはアジ子、木っ端グロ、ボラ。

ツケエは結構エサ取りを突破して仕掛けは馴染む様。

からまん棒と針までの間隔を短く調整していると。

ウキにアタリが出だした。

合わせると木っ端グロがすんなりと上がってきた。

木っ端グロ
木っ端グロ

木っ端だがなぜか楽しい。

しばらく木っ端グロと遊んでいると今までより強い引きで手の平クロ!

これからサイズアップかと思いきやまたも木っ端に逆戻り。

雨も本降りとなりマキエも無くなりかけた頃今日一番の引きでボラ。

ボラ格闘中
ボラ格闘中

ボラダウン?
ボラダウン

ボラ
ボラ

今回不精してタモは出してなかったのでハリスを持ってなんとかブリ上げました。

あ~~しんど!

釣りを再開するとまたボラが。

今度はそのまま竿でブリ上げ。

釣れた魚はすべて海にお帰りいただいて納竿。

帰りに白島の瀬渡し船の停泊地に寄り道。

玄王丸
玄王丸

いつか白島へ行けるとよいのだが、本当に近いのに遠い島です。

帰り道、ひさしぶりにえぞっ子で味噌ラーメンを食べ(今日一番の達成感?)家路に着いた。

次回は米水津で決まりかな。




| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。