プロフィール

ふなきちキング

Author:ふなきちキング
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タイドグラフ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口県 蓋井島釣行 セカンド!

9月21日 上り中潮初日 晴れ

8月から悪天候や何やらで延び延びになっていた蓋井島釣行。

ようやく釣行出来る事となり4時便にて出港!

何組か釣り客を降ろしたあと船長が来て希望を聞かれたが、お任せしますということで泉水鼻へ。

泉水鼻
山口県 蓋井島 泉水鼻

まだ暗いので仮眠を取ろうとするが蚊の猛襲で蚊取り線香を点けるも通用せず仕方なく仕掛け作り。

此処はもちろん初めてですが雰囲気的にはいい感じ。

潮は左から右へ大威瀬方向へ流れている。

マキエを撒くとエサ取りの活性がハンパない!

スズメダイ、フグ、アジ子、小イワシ。

パン粉釣法にて先打ちマキエに同調する様にツケエを投入するがエサ取り軍団を突破出来ず遠近と試すがどこでやってもエサ取りの守備範囲が広くアウト!!

こうなればマキエを足元に一点集中!仕掛をエイッと潮下(大威瀬方向)へ大遠投!

大威瀬
泉水鼻より大威瀬を望む2

仕掛けにはマキエは入れず待っているとアタリ!

小気味良い引きで手の平クロ。

同じパターンで空振りも多いがボツボツと釣れるがだんだんサイズダウン。

潮が変わると当て潮となりエサ取りも一部沖のツケエまで追う様になり収拾がつかなくなりクロも完全に木っ端へとサイズダウンした為、納竿。

帰りの船で他の釣り人からクロは10月中旬からが良いとの事なのでその頃また訪れたい!

帰りの船から白島をパチリ
下関側より白島を望む

一度白島へも行ってみたい。

スポンサーサイト

オナガ対決9月度 大分米水津 沖黒 カベ

9月14日 下り中潮2日目 快晴

大分 米水津へ13日夜11時半自宅を出発、小浦に14日朝3時着。

9月に入ってからは随分と涼しくなり釣り客もだいぶん増えたみたいでした。

今回はオナガは諦めていたのですが、沖黒のカベに瀬上り出来て一気にオナガモード突入!

日の出と同時にバトル開始 前方作バエ
米水津 沖黒 カベより作バエを望む

仕掛けは前回よりもワンランクアップ、特にハリは口元オナガの7号に。

まずはマキエを撒き海中の様子をうかがうと数匹のハコフグとキタマクラ。

15分位すると悠然とオナガ登場!

早速仕掛を投入し、先打ちマキエとツケエがオナガの居る1ヒロ弱のタナに合わせますがツケエには見向きもしません。

今回の作戦は、浅ダナ&早合わせ!

しか~し、オナガの出方に合わせて投入ポイント、タイミング、と色々変えてみますがツケエだけを避けてます。

潮の流れが宇土バナ方向へ速い流れになったので期待したが変化無し。

とうとう我慢出来なくなり仕掛を落としバラシ覚悟で危険な深ダナゾーンへ。

竿2本以上入ったところでやっぱり来ました、ドーン、ギューン、フッ!

チモトでスッパリ。

しばらくアタリ無く宇土バナ近くまで流すとウキが入り足裏グロ。

沖黒 カベ
米水津 沖黒 カベ

その後1時間置き位に、ドーン、ギューン、フッを繰り返し、途中30センチのクロが釣れたのみでした。

3時のバラシを最後にアタリも無くなり5時前に納竿。

完敗でした!

また懲りずに次回にチャレンジ!

釣果・・・写真に撮る間もなく刺身化してました!
釣果







| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。